このまま無くなるのももったいないので、なぜかMYブログにアップ。 これは絵師の人にごめんなさいしなければならないレベルだと思うんだ。