HOUKOUブログmk2

RTS(SC2、AoE等)を中心に語る予定のブログです。 艦これを始めましたヽ(*゚д゚)ノ

2010年12月

zou とりあえず、ハンデ戦1vs1トーナメントの大会参加者は絶賛募集中です! http://tournament.jpn.org/modules/tournament/viewtour.php?index=98 以下、ハンデ戦1vs1トーナメント大会概要です。 開催概要 ・開催日時 12/30 20:00~ ・募集時刻 12/30 ~19:55 ・軽微なハンデ戦1vs1トーナメントです。 ・OPパッチで開催します。FPではないのでご注意下さい。 ・残念ながら商品類はありません>< ・足長おじさんから賞品の提供があったため、優勝者に限り賞品を出すことができるようになりました! http://www.amazon.co.jp/ONKYO-WAVIO-%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0-15W-GX-100HD/dp/B000XR2OC2 ・ハンデキャップは大会当日のPRを参照し、PR5差つくごとに5%、10離れると10%、15離れると15%、20以上なら20%という風になります。 ※但しMAX PRで大佐以上経験者はその大会開催時のPRで落ち込んでいてもこのハンデを受け取ることはできません。 ・一応1日で全部実施予定です。 ・遅刻に関しては15分を基準とします。開始宣言から15分経っても不在の場合、棄権とみなします。 以下、3vs3ランダムトーナメント大会概要です。 参加受付はここから! http://tournament.jpn.org/modules/tournament/viewtour.php?index=100 開催概要 ・開催日時 12/30 14:00~ ・募集時刻 12/30 ~13:30(告知は当日行います) ・参加者制限の無い3v3チーム戦です。プレイヤーの成績とPRを考慮して、チームを組み直します。 ・ラウンド毎にチームを組み直します。 ・OPパッチで開催します。FPではないのでご注意下さい。 注意事項 ・基本的に、毎ラウンド実況配信を実施しますので、プレイヤーはご了承下さい。 ・非紳士的行為は「あべし」となります。 ・ハンデ戦1vs1トーナメントに関しては、"階級詐欺"、もしくは、それに"相当する"行為を行った場合、やっぱり「あべし」となります。 例:階級が著しく低いサブアカウントでの大会参加、意図的な階級調整を行っての大会参加、その他これに相当する行為 ・なお、これらの決定およびここに記載されていない内容は全て運営者の判断によって裁定されます。 ・あべしがわからない人は某世紀末な漫画を読んでください。 ・まぁ、あれだ、紳士的に楽しく遊びましょうってことですよ|_・) 人集まるといいなぁ・・・ヽ(*゚д゚)ノ

! Not Support English ! 英語バージョンのテキスト修正には対応していません。(動作は問題ありません) 一部カードの表記が実際とは異なるのでご注意下さい。 このパッチを使用するには、 ASファンパッチ1.2 インストーラー (『Include the TAD Patch Launcher v18 by MNBob in the installation』 ) が必要となります。 http://tournament.jpn.org/modules/xpwiki/61.html パッチの適用方法は以下になります。 http://houkou.dtiblog.com/blog-entry-141.html ※ 表記では、OPパッチ1.0となっていますが、このパッチの名称は「OPパッチ20101230」となり、異なるのでご注意下さい。 続きを読む

2010年年末大会パッチ仕様書 ある程度、完成系が見えてきたので、現在の変更点をここで公表します。 ※ アステカはもうちょっと強化が入る予定 ※ イギリスは様子見。少しテストした結果、修正内容が変わるかも 続きを読む

さて、最近ではAoE3もSC2も配信を行う方が増えてきており、そろそろやってみようかなと思われる方もいると思います。 恐らくそれらの方がもっとも気になることは、自分のPCでどんな配信ができるのか?という点でしょうか。 私のわかる範囲でそれらの疑問について答えて行こうと思います。 ※対象はAoE3とSC2のみです。 続きを読む

以下に現在のパッチ方針を記載します。 確定次第、一気に作ります。 ・方針 現最強国家と名高いインドを目標ラインとしつつ、他の国家の強化を行う 但し、既存の国家のイメージからかけ離れるような修正は行わない。 そのため、インドやイロコイ、中華と言った国にNerfは入れない。 新要素として、通常では生産できない傭兵を各国のユニークユニットとして生産可能とする バランスを取る為に、今までのパッチでは基本実施しなかったゲームデザインにも多少手を加える  例:最初からアーリードラグーンが適用されている等 続きを読む

このページのトップヘ