HOUKOUブログmk2

RTS(SC2、AoE等)を中心に語る予定のブログです。 艦これを始めましたヽ(*゚д゚)ノ

出先で使用していたイヤホンがとうとう断線してしまったので、新しいのを安く買えないかと見てみたところ、 ドスパラの通販で、ROCCAT Syvaが大変安く売っていたので買ってみました。

で、本日の夜に届いたわけですね。
スマフォとかで音楽を再生/停止するための最低限のボタンがあり、マイクに、端子はミニプラグというシンプルな構成です。
デスクトップPCとかでマイクも使うなら変換コネクタやケーブルが必要ですね。

IMG_09282

これが思いのほかGOOD。
音がやや低音よりながら、割とクリアに聞こえゲームの音や音楽を楽しく聴けるようになっています。

マイクも試してみたところ、ネットのレビューではしっかりマイクを向けないと聞こえないという意見があったものの、個人的にはそんなに感度で問題があるようには思えませんでした。
※ iphoneのボイスメモ上では特に問題なし。 

これが1780円ならまぁ、全然ありかなと。
2000円以下のイヤホンと比べた場合は、明らかにこっちが上ですね。 
ケーブルも比較的断線しにくそうですし。
元々これは4000円ぐらいするようなので、それぐらいの品質だと思うといいのかもしれません。


ということで良い買い物でした。 
 

以下はうまいっていうより、まぁ悪くはないかも?的な感じのお店です。
ほんとーに美味いもの食べたきゃ、北海道とか行って海鮮物食べるとかしたほーがよいですよー。

<赤羽>
・大勝軒まるいち<http://tk01.jp/shop.html>
 塩つけ麺だけオススメ
 
 ねぎ肉ざるしょうゆラーメンを食べるために存在する
 
 おでんがうまうま

 ここのチーズハンバーグに、タバスコかけると大化けする

・グレイトカルカッタ 赤羽店<http://tabelog.com/tokyo/A1323/A132305/13043723/>
 ナンだけお代わり可能なメニューが存在する 

<十条>
 ラーメン+ステーキの奇跡のコラボ

<王子>
・ラッコズ ニューヨークスタイルピザ<http://tabelog.com/tokyo/A1323/A132303/13117809/dtlmap/>
 本格的なアメリカンピザ食べたきゃとりあえずここいけ
 
<田端>
 100円ならぬ150円寿司。この価格帯の中では割とオススメ

<駒込>
 大盛にしたらとんでもないサイズのナンが出てきた。チーズ入りが良い。

<池袋>
 ものすごーくジャンクなハンバーグが食べたいときならオススメ。テリヤキ以外はやめとこう。
 
 普通のハンバーグ。

・ダイマル水産 池袋サンシャイン60通り店<http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13150762/dtlmap/?lid=tocoupon3>
 いわゆる100円台が中心のよくある回転寿司だが、似たような店と比べると若干オススメ。
 
<秋葉原>
 秋葉原で有名なとんかつ屋その1
 
 秋葉原で有名なとんかつ屋その2。レアな豚肉(無菌らしい)が食べれるのは多分ここだけ。
 
 牛カツ。割りとあっさり系。
 
・鶏王けいすけ 秋葉原店<http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13152221/>
 鶏肉が印象的
 
・肉の万世(焼肉)<http://www.niku-mansei.com/>
 高い(確信)

・HERO'S ステーキハウス 秋葉原店<http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13049711/>
 デカイ

<飯田橋>
・博多ラーメンセンター<http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13124634/>
 都内では珍しい本格的な博多ラーメン
 
 しゃぶしゃぶの食べ飲み放題が可能な店。オールシーズンの宴会やオフ会に
 
<その他(地方など)>
・ビッグボーイ全般
 俵ハンバーグが案外よかった

・ブロンコビリー全般
 サラダのバイキングだけで腹が膨れます。
 
 小倉の薬膳ラーメン屋。チャーハンとセットでどうぞ
 
 福岡のとんこつの骨まで溶けてるどろどろの久留米ラーメン
 
 兵庫で食べたラーメン。かなりうまかった印象。

・ラーメン屋の見分け方
 自家製麺じゃないところはとりあえずスルー安定

ゲーマーたるもの出先でもゲームをするのは当たり前なのです。
ということで、出先で色々するためにあればいいなと思うものを下記に列挙していきます。

○ノートPC
当たり前ですが、これがないとだめです。
レンタルPCなんていうのもありますが、スペックは死んでる可能性が高いのであてにしてはいけません。
といっても仰々しいスペックのマシンはFPSでもやらない限りはいらないでしょう。
SC2やLOLであれば、
 
 ・CPUはCore i5
 ・mem 4GB
 ・INTEL HD 4000以上のグラボ
 ・持ち運びのために重量1.5kgぐらいまでのノートPC ※これが結構辛い
 ・ノートPCのキーボードで一応ゲームができる程度のもの
 
が乗っていればとりあえずそれなりに動きますので、メーカー製の薄いノートPCやらタブレット(タブレットは別途キーボード必須)で十分です。
キーボードはスペース上ほぼ持ち歩けないと思うので、ノートPCのキーボードでどこまでゲームできるかは考えておいた方がいいでしょう。
 ※ 当たり前だけど電源アダプターの持ち運びを忘れずにー。

○マウスとマウスパッド
 当然ですがタッチパッドでゲームはできないので、マウスは必須です。この辺はお好みで。
マウスパッドは硬いやつはNGで、持ち運びのためにくるくる巻ける安いやつ(1000円ぐらい)のものを用意しておけばよいでしょう。

○小型のUSBハブ
 小型ノートだとUSBポートが足りなくなることがあるので、小さなUSB2.0のやつを一個持っておくのが無難です。

○USB接続の有線LANとLANケーブル
 いまどき、無線やwi-fiに対応していないノートPCなんてほぼ存在しませんが、有線LANはついていないことがあります。
ホテルなどによっては無線を用意していないところがかなりある(しかも大手チェーンで)ので、持っておかないと悲惨なことになる場合があります。
※ 有線を無線に変換するアダプタなんていうのもありますので、そちらでも良いと思います。

○ヘッドセット
 ノートPCに対応した小型のイヤホン型ヘッドセットを持っておくべきです。
環境によっては配信などもできるでしょう。


○テザリング可能なスマフォ、Wimaxルーター、LTE対応のwi-fiルーターなど
 ホテルに高速ネット回線がーと紹介されていても、実はコネクトロス多発の酷いpingの回線だったなんていうのはよくある話です。
上記のどれか一つを持っておくだけで緊急時の対応が可能になるのでオススメです。
また、有料で提供されているwi-fiを契約しておくと稀に役に立つ場合があります。
 ※ホテルによってはネット回線はないけど、なぜか有料wi-fiだけは来てるというケースがあった


○HDMIケーブル
 これは必須ではありませんが、ホテルの部屋などにあるテレビに繋げると大画面でゲームなどができます。結構便利。

大体こんなところですかね。



大まかな推移

1日目夜 発熱。38.6℃
2日目 朝起きる38.9℃、意識朦朧としながら徒歩数分の病院へ。再測定39.1℃。あ艦これ。
3日目 喉に痛みが出始める。このあたりで、固形物はかなり辛くなる。熱は下がらない。
4日目 喉が激しく痛み、固形物はほぼ無理。水飲むだけで結構痛い。熱は多少下がったが、まだ高い。
5日目 喉の痛み続く。熱は下がってきたが、まだ37℃半ば。この辺で水を飲むのすら苦痛に。ジュースなんて絶対飲めない。
6日目 喉の痛みは若干引いてきたが、口の中が口内炎だらけになり、水も飲めない。熱は37℃前後
7日目 ようやく熱は微熱まで下がる。喉の痛みは引いたが、口内炎が酷く、水を飲むのも結構大変。
8日目 熱は平熱に。口内炎が酷くまだ素麺とか、他軽いものしか食べれない。酸味の軽いジュースなら飲める。炭酸はキツイ。喋るのはきわめて困難。
9日目 口内炎がいくらか落ち着いてきて多少は食べれるものが増える。刺激物は無理。炭酸系はまだ辛い。まだほとんど喋れれない。
10日目 炭酸系も飲めるようになってきた。ご飯類がまともに取れるようになったのはこの辺。少しは喋れるようになる。
11日目 飲み物は大体OK。まだ口内炎は残ってるので無茶すると染みる。
12日目 まだ口内炎は完治しないが、痛みはほぼ引く。

悪夢過ぎなんじゃー
 

とりあえず、死んでますが、生きてますヽ(*゚д゚)ノ

SC2を相変わらずやってますが、最近はチーム戦オンリーですね。
1v1はシーズン変わったらやろーかなと思いつつ、新マップの群れがやばくて、二の足を踏みそうです。
 

このページのトップヘ